FC2ブログ
乗務員事務処理など、タクシー乗務員は一時的に生活を安定させるには最も良い仕事です。ただ、トータルで考えるとリスクの割りにメリットが少ない仕事です。私のタクシー業界での経験を全てを公開しますのでご参考にして下さい。

728x90のアドセンスビッグバナーをここに貼りつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

468x15のアドセンスリンクユニットをここに貼りつける。

乗務員事務処理

タクシー会社の運行管理事務方と営業である乗務員とは別物とお考え下さい。 経営者は効率を重視、乗務員は営業と安全運転とそれに伴う営業事務は乗務員の責任とお客様との金銭のやり取りについてもつり銭を乗務員が自ら乗務員が用意して金銭の間違いの負担は乗務員の責任で処理となっている。 これ自体昔からの続いてきたやりかたかもしれないが会社の都合に沿った制度はおかしなものです。 つり銭は会社が用意するのが当然と今でも思っています。 事務処理は帰社後現金納金と事務方が手間をかからないように全て乗務員に依存している。 運行管理者の仕事は乗務員の勤怠と会社に遊んでいる車を残さないよう工夫する事と金銭出納管理とお客様クレーム管理です。 乗務員は営業・安全運行と金銭授受管理と納金・格事務処理と車両管理と一見では分からない仕事量はかなり多い事は割知っていて下さい。 慣れれば仕事は簡単なようではありますが全て乗務員の責任になっていますから精神的に大きな負担になっています。会社に所属していても個人タクシーの事業主を同じ事をしていていると思って下さい。 責任が重い仕事の割りに報酬は少ないですね。私が思うにタクシー会社の国の認可制度はなくして二種免許持ったものはいつでもタクシーで事業が出来るようにする事が良いと思っています。タクシー料金ももっと自由に安く出来ると信じています。
TOPタクシー研修乗務員事務処理

468x15のアドセンスリンクユニットをここに貼りつける。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

468x60のアドセンスバナーをここに貼りつける。

Copyright © 誰でも稼げるタクシーなんか早く辞めちまえ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。