FC2ブログ
日勤(昼・夜)・隔日勤務など、タクシー乗務員は一時的に生活を安定させるには最も良い仕事です。ただ、トータルで考えるとリスクの割りにメリットが少ない仕事です。私のタクシー業界での経験を全てを公開しますのでご参考にして下さい。

728x90のアドセンスビッグバナーをここに貼りつける。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

468x15のアドセンスリンクユニットをここに貼りつける。

日勤(昼・夜)・隔日勤務

順序から言えば日勤(昼勤)から始まります、朝6時~8時までに出勤して3時から5時までに帰社する。 それで慣れれば隔日勤務へ移行する。20時間拘束3時間休憩で二日分の仕事をこなす。 日勤の場合の休日は多く日曜日プラス二日間で24日勤務 隔日勤務は月間12日勤務で二勤務一休日で仕事をします。 一般的には隔日勤務で仕事しています。なぜなら夜の方が長距離のお客様が多く稼げるからです。 でも、昼と夜では景色がかわり初めは運転しずらく事故の可能性は高くなりますから知っておいて下さい。
TOPタクシー研修日勤(昼・夜)・隔日勤務

468x15のアドセンスリンクユニットをここに貼りつける。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

468x60のアドセンスバナーをここに貼りつける。

Copyright © 誰でも稼げるタクシーなんか早く辞めちまえ! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。